MENU

引越しで荷造りを依頼すればどれぐらい高くなる?

引越しで荷造りを依頼すればどれぐらい高くなるのでしょうか?引越しは決まったけど、荷造りが苦手で毎回苦労しているって人いるでしょう。でも荷造り依頼の為に梱包コースにするのはなんだか高くなりそう。

 

実際、引越し業者に荷造りを依頼したらどれくらい引越し料金が高くなるのか気になる人も多いはずです。

 

ではどれくらいの追加費用が必要かというと、まず実際にコストとして掛かるのが引越し用の資材です。しかし、最近ではダンボールは全てもらえる場合が多いので、梱包コースだからといって余分に掛かるわけではありません。実際に余分に掛かるのは食器用のクッションぐらいでしょう。4t分なら1万円くらいでしょうか。

 

後は人件費です。

 

非常にざっくりとですが、4t分の積みや降ろしに掛かる時間は2~3時間ほど。作業が早い引越し業者なら午前、午後に1件ずつこなします。

 

では4t分の荷造りとなると、やはり2~3時間くらいですね。

 

つまり梱包無しの作業に比べて荷造り依頼のプランは約1.5倍ほどの時間が掛かるわけです。当然、その間はトラックも拘束しているので引越し費用は拘束時間に比例して高くなります。

 

トラックの拘束と人件費に比べれば梱包資材の費用なんて些末なもの。私の経験でも1.5倍ほどの見積もりが多かったように思います。

 

ただ引越し業者からすれば梱包コースを1件こなすよりも、梱包無しのコースを2件こなす方が儲かるんですよね。

 

そのため、小さなトラックと少ない人数で午前中梱包に入り、午前現場をこなした大きなトラックを昼から合流させるなんて配車をする場合もありました。

 

荷造り依頼のプランであっても見積もり額が若干安くなったと思います。また一番大変な食器の荷造りだけ依頼するなんて方法も業者によってはできます。

 

このようにやり方次第で、引越し費用を抑えつつも梱包をお任せできる荷造り依頼方法もあります。

 

ぜひ多くの引越し業者の中からあなたに合った会社を見つけてください。

 

参考サイト:【保存版】引越しのオプション費用の実情価格を調べてみた【梱包、電気工事、荷物預かり、車の輸送】

 

⇒引越し業者の空いてる日に予約したい!効率的な空き状況の確認方法TOP

 

Twitter Facebook はてブ LINE